事業内容

青年部

就活セミナー

保育士不足が深刻な問題となっております。数年前までの保育園は3歳未満児で入園する子どもは少なく3歳以上児で入園する子どもの方が多い時代でした。現在では両親の共働きにより3歳未満児から入園する子どもが大半をしめております。
茨城県内の地域によっては、少子化・過疎化・待機児童など問題は様々ですが、その中でたくさんの子ども達が入園を待ち望んでいます。
平成27年度から子ども子育て支援制度が施行され保育士不足解消の為の処遇改善により保育士の処遇も上がり、保育士を目指す学生や潜在保育士にとっても期待の持てる職場となりました。茨城県には魅力ある保育園がたくさんあり様々な保育活動が展開されています。そのことをたくさんの学生や潜在保育士の方に知ってほしい。そこで、県内の有志私立保育園・認定こども園が集まり保育内容や職場環境を分かりやすく身近に説明する場を設け、県内における就職の選択肢を広げると共に、安定・安心した雇用促進につなげることを目的としたセミナーを開催致します。